第92回「九州ECミーティング」勉強会

◇「今さら聞けない!? ブランディング と SNSの基礎 & 今日から使える! 商売人が行うべき ブログ と YouTubeの コツ」

みなさんのEC店舗やリアル店舗、会社では、どんなSNSを集客・販促・ブランディングに活用していますか?
「うちは集客にTwitterとブログを使っている」という方、「うちはブランディングにInstagramを活用してる」という方、あるいは「何もしていない」という方など・・・様々かと思います。

次々に新しいSNSが誕生した結果・・・運用ができなかったり効果が見えなかったりして、結局は更新をしなくなり最後は放置してしまうといったケースは少なくありません。
SNSの本来の目的である『集客・販促・ファン化に効果的に活用する』ことができなくなってしまっている方も多いでしょう。

そこで、今回は
①ブログ、Twitter、Facebook,Instagram、LINE、Youtubeといった各SNSの特徴と事例
②ブログ記事の執筆を外注したらダメ! 自分で書くために必要なコツ・ノウハウ
③相性抜群!? Youtubeの可能性と事例を大公開! 商売人が今日から簡単に運用できる方法
④そもそも、ブランディングって何? SNSでブランディングとは? そのコツを大公開!
についてお話させていただきます。

■講師プロフィール
吉村正裕は、企業、省庁、地方自治体、公益法人、商工会議所、商工会、社団法人、そして中小零細企業など、全国各所で講演・研修の講師を行っています。
1972年 生まれ、京都市伏見区出身。

東海大学開発工学部 第1期卒業。 国税庁醸造研究所を経て、1997年に実家の京都 伏見の酒造会社に入社し ECを開始。通販部門を立ち上げる。

通販部門 設立3年目の2000年に月商3000万円を達成。

2001年 同社 代表取締役社長に就任。2005年には 自身のブログが「全国 人気ブログランキング」の社長部門で 17位を獲得。

吉村酒造㈱の社長を引退後、現在は ネットショップ運営や、中小企業のBtoBサイト(特に生産財メーカーや資本財メーカー) のWeb設計や運用に関するコンサルティングを行っており、支援実績は400社を超える。

日本で唯一の”ネットショップの家庭教師”として、全国各地で「ECセミナー」 の講師を務めるほか 「マーケティングセミナー」 「ブランド構築セミナー」 「老舗の経営手法(のれん経営)」 の講師として 年間 約100ヶ所でセミナーや企業向け研修に登壇している。

2014年より 独立行政法人 中小企業基盤整備機構(中小機構)の販路開拓支援アドバイザー、2015年より 中小機構 近畿本部の経営企業支援アドバイザー(2019年に中小企業支援アドバイザーに名称変更)を務める。

2018年4月、日本最大のEC団体である 「一般社団法人 イーコマース事業協会」 の 第8代 理事長 に就任。

また、定期的に北近畿経済新聞に「1分間でわかる経営のツボ」を執筆中。

【主な資格 等】

●一級ブランドマネージャー ●上級SNSエキスパート ●クラウドファンディング アドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です