第71回「九州ECミーティング」勉強会

◇第1部 あなたのお店はAmazonに潰されるか?それとも共存しますか?

【講義内容】
独自ドメイン店はほぼ全て淘汰される
残念ながら独自ドメインの本店の役割は終わった
Amazonはモールでは無くインフラである
国境を越えるAmazon、イーコマース世界大戦が始まる
良い製品を作る力があればAmazonは驚異では無くパートナーとなる
それでもまだAmazonを無視するつもりですか?

【講師】
後藤鉄兵氏

Tshirts.st SQUAIR STOR. IRUAL
株式会社DAQ

COMPANY

株式会社DAQ
2000年創業
世界中の無地Tシャツブランドを展開する"Tshirt.stR"を創業し年商10億のイーコマースを作り上げ、現在は第二創業としてハイエンドiPhoneケースを展開するブランドSQUAIRRと、独自調合した素材エラストマー製iPhoneケースを展開するブランドAndMeshRの2ブランドで国内はもちろん世界10ヶ国以上に事業展開。
中国での製造が主流の中、素材までを含む全てを MADE IN JAPANで生産し話題となり、特に SQUAIRRは様々な技術者の力を借り、5軸切削加工機を使用した世界でも類を見ない製品を生み出している。
またこのような伝統工芸・近代工芸以降の現代工芸とでも言うべき工場技術を「最新伝統工芸」と名付け日本技術者を世界に発信していく。
SQUAIRR&quot、AndMeshRの生み出す製品はBarneys NewYorkやColetteをはじめ、国内外の著名セレクトショップなどで広く取り扱われファッションチャンネルにも現在注目を浴びている。

・SQUAIR
http://www.squair.me/
・AndMesh
http://www.andmesh.com/
・Tshirt.st
http://www.tshirt.st/
・iPhone 6 Bumper | SQUAIR
www.squair.me
Made in JapanのiPhone 6 バンパーを世界へ。圧倒的な存在感でiPhoneケースの価値観を変える。

————————————————————-
◇第2部 ozie│オジエのブランディングについて

【講義内容】
ゴンウェブコンサルティングの権さんの新著”アマゾンにも負けない、本当に強い会社が続けていること”に事例として紹介されているozie│オジエが、オリジナルの商材で事業を継続発展させていくにはどうしたらいいか?など、
どういう戦略をもとにどういう戦術を行っているのか?普段はあまりお話しない、戦術面を中心にお話してみたいと思います。
そしてタイトルに反して、マーチャント@Amazonが始まった2008年からオリジナルのシャツ&アクセサリーをアマゾンで販売しているozieは何を行っているのか? また、コンテンツマーケティングやオムニチャネルの話もできればしたいと思っています。

【講師】
柳田 敏正氏
ozie 株式会社 柳田織物
http://www.ozie.co.jp/

1994年法政大学卒業後、ライフスタイルのセレクトショップ=バーニーズニューヨークを運営する(株)バーニーズジャパン入社。横浜店にてメンズ全般の接客に従事する。
1999年、(株)バーニーズジャパン退社。父が社長を務める創業1924年のシャツメーカー(株)柳田織物に入社。
2002年オリジナルのシャツを販売する自社ドメインのオンラインショップ『ozie』を開設。BtoCへ進出。
2011年OSMC(オンラインショップマスターズクラブ)最優秀実践者賞受賞
2012年第4回エビス大賞 大賞受賞
2013年4月 代表取締役に就任
2014年6月 六本木一丁目にショールームオープンさせ、現在はBtoBの営業に加え、EC店舗4つとECを窓口とする法人営業に力を入れている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です